出会い系アプリ使って出会った人と遠距離恋愛できるのか?

ネット活用しての出会いには距離のカベはないんじゃないかな

ますますネットが盛んになってきましたね。
20年前とは大違い。

 

そんなネットを活用してるから、北海道の人と沖縄の人が、リアルタイムで通信ができます。
となりますと、仲良くなって心が通じ合ったら、やはり、「出会いたい」と思うようになります。
あたりまえですよね。
そこが男女の恋愛だけではなくとも、同性でもちろんOKですよね。
北海道に住んでいた女性が、ちょっと休みができたから、沖縄に旅行ついでに、出会い系で知り合った男性宅に泊めてもらう。
ぜんぜんありですよね。
恋愛感情がなくても、この人なら安心できると思えば、こうゆうことも起こりえますし、
実際に起こっています。
知らない人は、ネットのすごさを活用していないかもしれません。

 

 

買い物だけではおもしろくないでしょうよ、この時代

インターネットは双方向システム。
コミュニケーションが良いそう便利になるシステム。
わたしたちは、あたりまえに楽天市場やアマゾンで買い物もするようになりました。
ヒマさえあればサイトで洋服を探している人、電車内で日用品がどこが安いのか探している主婦も頻繁に見かけますね。
もちろんネットゲームを楽しんでいる学生も。

 

買い物とか便利に活用出来るのも、ネットの双方向性。
買い物も、結局「出会い」なんですよね。
だって、洋服売っているのは人ですからね。
いまでこそ出会い系サイトもすっごく高性能になっちゃって、動画もどしどしダウンロードもできるし、
音声でチャットできるし、テレビ的にコミュニケーションもできるサイトもあります。
アプリ利用でできちゃうんだからね。

 

でも、買い物という、物質を埋めるのもいいですけど、人と会うことの方が何百倍も楽しいはず。
もちろん、へんな人ならバツだけど・・・。
手に入るのは、「自分」かもしれないですよ。

 

始まりはきっかけ。住んでいるのは遠距離、会えば近距離

出会い系サイトの活用で、ずっっと離れた人ともコミュニケーションが取れるから、
親しくなり、リスペクトできるとかになった相手に恋愛感情を抱いても不思議ではありません。
そして、
普段の行動範囲が、会社と自宅の往復、学校とアパートの往復だけなら、
自分が新潟に住んでいたとして、親しい相手が東京にいるなら、行動したくなる。
会いたいときにネットでどう行けば良いのか調べる。
格安に東京に行く方法はなんだろな?
まさにすべてがネット時代です。
活用するのです。

 

会ってしまえば、恋に落ちるでしょう。
遠距離なんて、出会ってしまえば、近距離。
時間と共に、離れてしまえば、また会いたくなる。
一緒に暮らせば毎日近距離。

 

ネットでの出会いは、さまざまな物語を生むんですよね。

 

→遠距離でもあなたに合う人がさがせるサイトはコチラ